文章術本に共通する大切な教え【あなたの文章が30%読みやすくなる!】

文章術 本 共通文章術が学べる本
シロ
シロ

こんにちは!シラブログを運営しているシロ(@4robook)です!

・自分の文章ってなんか読みにくいなー
・文章術本に書いてある大事なことをさっさと知りたい
・何が「良い文章」なのかわからない

今回はこのような疑問を解決します。

本記事の内容

・文章術本に共通する8つの重要なこと
・文章術が学べるおすすめの本たち

実際に僕は、今回ご紹介する文章のテクニックを使って、読まれるブログにまで成長させることができました。

この記事では、「良い文章」に必須の8つの項目を紹介します。

本記事を読むことによって、「良い文章とはどういう文章なのか」。
その定義がわかります。

スポンサーリンク

文章術本に共通する8つの重要なこと

文章術 本 共通
文章術 本 共通

さっそく文書術本に共通して書いてあった、8つの重要なことを紹介します。

  • 漢字ひらがなカタカナのバランス
  • 短く伝われば、それほどいいことはない
  • 結論ファースト
  • 文字ばっかは読みにくい
  • 句読点でリズムを出す
  • 自分の好きな文章を研究する
  • 専門用語は使わない
  • 論理性を大事に

漢字ひらがなカタカナのバランス

漢字:ひらがな:カタカナ=2:7:1

これが黄金比率です。

なぜなら、人は文章をまず「目」で読みます。

パッと見て「読みにくっ!」と思うか「読みやすそう」と思うかの瞬間が、勝敗を決めます。

たとえばこんな文章です。

読みにく~い文章

ぶんしょうでだいじなのはひらがなとかんじとかたかなのばらんすです。このひりつがかわるだけでばつぐんによみやすくなります。

どうですか?読もうと思いませんよね?w
これだけ「パッと見」の印象は重要です。

でもこれをこうするだけで、、、

読みやすい文章

文章で大事なのは、ひらがなと漢字とカタカナのバランスです。この比率が変わるだけで、抜群に読みやすくなります。

ね??????

短く伝われば、それほどいいことはない

文章は短く伝われば伝わるほどいいです。

文章が短いほど読者への負担が少なくなるからです。

こちらも例をご覧ください。

一見よさそうだけど、、

ブログは時間のかかるものの、「ストック型ビジネス」と言って、資産になるところがメリットです。
一旦文章を書いてしまえば、自分が寝ている時でも文章が読まれ、お金を稼ぐことができます。

んーーー、長い。
悪くない文章だけど、こう伝えられるんじゃないでしょうか?

シンプルな文章

ブログは寝てても金を稼いでくれる優秀なビジネスです。

はい、短くなりました。

大体の文章は周りくどい。スパッと伝えた方が読者にも優しい。(また書く側もラク)

結論ファースト

ということで最初に結論をズバッと言ってしまいましょう。

悪い例がこちら。

結論ファーストでない文章

昨日さめっちゃ最悪なことがあったんだけど、聞いてや。
朝起きてさ、顔洗って歯を磨くじゃん?
っで学校の準備して、制服に着替えてチャリ乗ったんよ。
ほんで、学校で授業受けて、部活やって、やっと家帰ってきてさ。
でさ、財布落とした。

言え!!!!!!最初に「財布落とした」って言え!!!!!

ということで、聞きたいのは「結論」なんだというのがイタいほどわかっていただけたでしょうか。w

文字ばっかは読みにくい

もう常識なんですけど、これが意外とできない。
しかも企業が運営しているブログすらやっている。

文字ばっかが見にくいなんて、辞書見ればわかるだろ!!!!

単調なリズムで、ただただ黒い線たちが並んでいる。

囲みとか太字とかを効果的に使いましょう。

句読点でリズムを出す

句読点が一切ない文章は、決まって読みにくい。

「一切ない」ということはないかもしれませんが、あるべき位置に句読点がないと、それだけで読みにくくなってしまいます。

なぜなら、文章を読むとき、読者は心の中で音読してるからです。

「、」がないと、息継ぎをせずに読んでしまうので「読みにくさ」が生まれます。

↓試しに以下の文を読んでみてください。

句読点なし

むかしむかしあるところにおじいさんとおばあさんがいました。
おじいさんは山へ芝刈りにおばあさんは川へ洗濯に、、、

疲れる!!!!!
「、」の力は偉大。

正しい句読点の文章

むかしむかしあるところに、おじいさんとおばあさんがいました。
おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に、、、

ね????

ちなみに、どこで「、」を打っていいかわからない人は、音読して息継ぎをしたところにいれてください。

自分の好きな文章を研究する

直感でおもしろいって思った人の文章が「なぜおもしろいのか」を研究して、自分なりに真似してみてください。(僕でもいいですよ)

たとえばぼくは、

・朝井リョウさん
・水野敬也さん
・だっちさん

の文章が大好きです!(僕でもいいですよ)

この人の文章の何がおもしろくて、自分とはどう違うのか。

これを研究して書くと、めっちゃ上手くなります!(僕でも、、、)

専門用語は使わない

よくわからないカタカナ語をひけらかして、「へっへーん」としている方たちがおられますが、

能力のある人は「難しい言葉をどう簡単な言葉で表現できるか」まで考えます。

例えばSEOをそのまま「SEO」と書いても伝わりません。
「Googleで検索上位に表示する技術」なら伝わります。

「この言葉は業界の人じゃないと知らないだろうな、、、」という視点がめちゃくちゃ大事です。

論理性を大事に

論理性とは、十分な根拠がある、または説得力のあることです。

たとえば、こんな文章は論理的ではないです。

論理的でない文章

おウチで簡単!スマホだけで月収100万!

うん???どうやって????どういう仕組みで???
てか、んなわけねえだろwww

読者から疑問がでる時点で論理的とはいえません。
一方、こちらの文章なんかは論理的です。

論理的な文章

読書はストレス発散になります。
イギリスのサセックス大学の研究で、6分の読書が68%のストレス軽減を示したという研究結果がその証拠です。

このように、

・研究
・法律
・データ
・(実体験)

などが論理性を高めてくれます。

文章術が学べるおすすめの本たち

文章術 本 おすすめ
文章術 本 おすすめ

実際に僕が読んだ、根拠を持ってオススメできる本たちです。

・20歳の自分に受けさせたい文章講義
・ブログ飯
・伝え方が9割
・武器としての書く技術
・沈黙のWebライティング
・ブログの成功技術

これらの本です!

詳しくは【圧倒的な差が出る】文章術おすすめ本6選とダメ本2選【赤裸々に解説】の記事で紹介しているのでぜひ何冊か読んで見ることをオススメします。

文章術本に共通すること:まとめ

文章術 本 共通すること まとめ
文章術 本 共通すること まとめ

今回の内容を振り返ります!

  • 漢字ひらがなカタカナのバランス
  • 短く伝われば、それほどいいことはない
  • 結論ファースト
  • 文字ばっかは読みにくい
  • 句読点でリズムを出す
  • 自分の好きな文章を研究する
  • 専門用語は使わない
  • 論理性を大事に

6冊の本に共通して書いてあったこれらのことは、文章を書く上で超重要項目です。

他にも様々なテクニックはありますが、まずはこの8点を意識すれば、あなたの文章は劇的によくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました