モノ

大学生の男子はピアスを開けるべき?【実際にピアスを開けている僕が解答】

2020-12-04

大学生 ピアス 開ける

こんにちは!当ブログを運営しているシロ(@4robook)です!

シロ
クロ
  • 大学生になってピアスを開けてみたいけど、どうかな?
  • ピアスの女子ウケは?
  • 就活とかには影響しない?

今回はこのような悩みを解決します。

本記事の信頼性

実際にピアスを左に2コ、右に1コ開けていた僕が執筆いたします。

本記事の内容

step
1
大学生男子はピアスを開けるべき?

step
2
大学生でピアスが開いている人の割合

step
3
大学生のピアスの評判

step
4
大学生男子におすすめのピアス

大学生になったら誰だって一度は「ピアスを開けてみたいな」と思ったはず。

結論から言えば、ピアスを開けたいなら早めに開けたほうがいいです。

今回はその理由を中心に解説します。

体験談も踏まえながら書いているので、結構参考になりますよ。

大学生男子はピアスを開けるべき?

大学生 ピアス 開けるべき?
大学生 ピアス 開けるべき?

なぜ「ピアスは開けたいなら早めのほうがいい」のでしょうか。

ざっとその理由をみていきましょう。

  1. 開けてみないとわからない
  2. 穴が安定するのに時間がかかる
  3. 穴が埋まるまでにも時間がかかる

開けてみないとわからない

まず言いたいのは、ピアスは開けてみないとわからないということです。

コーヒーの味を想像するより、買って飲んだ方が早いのと同じです。

何かを失うわけでもないのでとりあえず経験してみましょう。

いちばんいけないのは「あのとき開けておけばよかった、、、」と後悔すること。

僕がピアスを開けたのは1回生の6月ごろでした!

シロ

穴が安定するのに時間がかかる

2つ目の理由は、ピアスの穴が安定するのに時間がかかるということです。

人にも依りますが、最初にピアスを開けて「1ヶ月くらいの間」はピアスをとることができません。

  • 似合わなかった
  • ピアス禁止のアルバイトの面接にさしかかった
  • どうしても道徳的にとらないといけない用事ができた

ピアスの取れない1ヶ月の間に、やむを得ず取らなければならない事情もあるでしょう。

一度穴をあけておけば、すぐに閉じることはないので、早めのほうがいいのです。

穴が埋まるまでにも時間がかかる

一般的にピアスをつけていた期間が長ければ長いほど、ピアスの穴が埋まるまでの時間を要します。

おおよそ穴が完全に埋まるまでには(ピアスをつけていた期間)×2の時間が必要だと思ってください。

「穴を埋めたいなあ」と思った時にすぐに埋まるものではないので、早め早めの対応が必要です。

ピアスを開けたい!というのは若気の至りみたいなところもあるしね!

びっくり

大学生でピアスが開いている割合

大学生 ピアス 割合
大学生 ピアス 割合

マイナビが現役大学生59人にした調査によると、

・開いている……16.09%
・開いていない……83.91%

マイナビ

という結果になりました。

100人集めたら16人くらいということですね。

思ったより少ない感じもしますが、実際に大学生である僕から見ても、この調査の結果はいい線をいっていると感じます。

シロ

あとは穴をすぐに閉じてしまう人もいるので「ピアスの穴を開けた経験がある割合」だともっと多くなると思います。

大学生のピアスの評判

大学生 ピアス 評判
大学生 ピアス 評判

続いて「大学生のピアスの評判」を紹介します。

一般的なピアスの印象

開ける位置やピアスの種類にも依りますが、一般的なピアスの印象は以下のようです。

良い印象
  • かっこいい
  • おしゃれ
  • 外見に気を使っている
悪い印象
  • こわい
  • チャラい
  • 遊んでそう

全体でみると良い印象も悪い印象もあります

しかし、若者が「ファッションとして」ピアスを開ける行為が一般的になったのが最近であることを考えると、

年配の方に聞けば聞くほど、ピアスに関していい印象を持たれる方は少ないです。

つまり、世代によって印象は大きく左右されます。

大学生男子のピアスの女子ウケ

結論から言えば、

  • めっちゃあり
  • めっちゃなし

この2択に分かれます。

ピアスは普通にオシャレだし、全然ありだし、かっこいいと思うという女性もいれば、

やはりチャラいといった理由で嫌う人が両極端に分かれます。

実体験で言うと、アクティブな女性にはウケがよくて、内気な女性にはウケが悪いかな!

シロ

つまり「ピアスをどう、取り入れるか」が重要です。

大学生女子は意外とチャラいほうが好き

クロ

私、チャラい人絶対無理だから!

「チャラい人は恋愛対象に入りますか?」と聞いたら、だいたいこのような質問が返ってきますが、実際のところ女子大生は意外とチャラい男性を好んでいます。

実際に出会った当初は「チャラすぎて無理。」と言っときながらも、なんだかんだ「ヤバイ、好きかも。」といって付き合っている大学生女子を何度もみてきました。

なので「そこまで女子ウケは気にしなくていいのでは?」と思います。

男のピアスの就職ウケ

ピアスを開けるときに女子ウケとともに気になるのが就職ウケです。

特に男性の場合は髪で隠すなどの対策がとれないため、ピアスの就職ウケに関してかなり心配しているのではないでしょうか。

就職とピアスの関係をまとめておきます。

男のピアスは耳であればとくに心配する必要はない

結論、男性でもピアスについてはそこまで気にする必要はありません。

なぜなら最近では、若者を中心に男でもピアスを開ける人が増えているという時代背景があるからです。

とはいえ、限度はあります。

  • ピアスの跡が何個もある
  • 鼻や口にピアスの跡がある

こういった場合は、さすがに就職に影響が出ると思ってください。

ピアスを開けるなら多くて2つくらいにはとどめておきましょう。

実際に僕は、ピアス穴は開いているけど、数々の面接に通ったよ!

ピアスが開いている友達も、大手の不動産会社に受かってた!

シロ

男のピアスは受ける職種にもよる

目立たないものであったら基本的に問題ないと伝えましたが、実は志望する職種によっては、少なからず影響することが事実としてあります。

  • 公務員
  • 銀行員

こういった、硬派の職種にはピアスが影響する傾向が強いです。

大学生になったばかりで「これになりたい!」という明確な職種を希望している人は少ないでしょう。

そのためにもやはり「早く開けること」をおすすめします。

就活の際は外すのが無難

とはいえ、面接の際は確実に外して面接に挑みましょう。

アパレルなどの職種であったとしても、面接の際はピアスを外していくのが礼儀だからです。

実体験からいうと、就活の際はいったん穴を埋めて、就活が終わったら再度開ける人が多いです。

いずれにせよ、面接の際にピアスをつけたままでいくことは避けましょう。

大学生におすすめのピアス

大学生 ピアス おすすめ
大学生 ピアス おすすめ

おすすめはフープピアス

ピアスにも様々な種類がありますが、中でも人気なのは「フープピアス」と呼ばれるものです。

フープピアスは形がフープ、つまり丸い形をしています。

男がつけるピアスは、フープピアスなら間違いないでしょう

シンプルかつおしゃれなデザインで、芸能人のなかでもフープピアスが人気です。

どんな種類にしようか迷った時には、フープピアス一択です。

茶髪に会うピアスの色は?

大学生でピアスを選ぶ際に重要となってくるのがデザインと共に「色」ですよね。

ピアスは基本的に、

  • シルバー
  • ゴールド
  • ピンクゴールド

の色の種類があります。

3色あるとどれにしようか迷ってしまいがちですが、これには断言できる色の組み合わせがあります。

  • 黒髪→シルバー
  • 茶髪→ゴールド

この組み合わせです。

つまり、黒髪の人はシルバーのピアスが、茶髪の人にはゴールドのピアスが似合います。

この法則は僕の実体験に基づき間違いないので、色選びに迷ったときは参考にしてください!

シロ

ピアスを開けるなら市販のピアサーと消毒液を

ここまでで「ピアスを開けてみたいなー」と思った方は市販のピアサーと、消毒液があれば十分です。

病院で開けてもらう方も多いですが、素人が開けるのとなんら変わりはない(医者という安心感はある)ので、わざわざ病院にいくほどでもないです。

むしろ病院のほうが、ピアスを取る際にやりにくかったりするので普通に市販でOK。

実際にぼくの彼女は病院で開けてもらったのですが、男の僕が本気で力を入れないと取れないくらい固かったです、、

それで8000円は笑えない。

シロ

もちろん僕は友達に開けてもらいました。

大学生はピアスを開けるなら早めがいい

大学生 ピアス 開ける まとめ
大学生 ピアス 開ける まとめ

結論はピアスを開けようか迷っている人は今すぐ開けてしまいましょう

一旦ピアスを開けてしまえば、閉じることもできますし、一度開けてみることでの満足感も得られます。

好みでなかったり、似合わなかったらやめればいいので、サクッと開けてしまいましょう。

今開けないとズルズル開ける機会を逃してしまいます。

▼ピアサーと消毒液は上記で紹介した商品がおすすめ(僕が実際に開けたやつです)

スポンサーリンク




-モノ
-

© 2021 shirablog Powered by AFFINGER5