ブログ

【グーグルアナリティクスで何ができるの?】設定方法とその使い方を解説

2020-11-17

Google Analytics 何ができる

こんにちは!当ブログを運営しているシロ(@4robook)です!

シロ
クロ
  • グーグルアナリティクスで何ができるの?
  • 使い方まで教えてほしい

今回はこのような悩みを解決します。

本記事の信頼性

Google Analyticsを使って、ブログを運営している現役大学生がお届けします。

本記事の内容

step
1
Google Analyticsの概要

step
2
Google Analyticsの導入方法

step
3
Google Analyticsの効果的な使い方

今回はブログを始めたばかりの人を対象に、Google Analyticsの設定方法とその効果的な使い方を紹介します。

この記事で紹介する方法に従えば、確実にグーグルアナリティクスを導入できます。

それに、ワードプレスブログを開設できたあなたなら「え、これだけ?」と思う内容ですのでご安心ください。

Google Analyticsとは

グーグルアナリティクス なにができる
グーグルアナリティクス なにができる
クロ

実は「Google Analyticsを導入しろ。」って言われたからこの記事を見てるだけで、Google Analyticsについてはよく知らないんだ...

これでは、いけません。

便利だからインストールしたけど、全く使わないスマホアプリと一緒になってしまいます。
まずは「Google Analyticsってなんなの?」ということを理解しておきましょう。

Google Analyticsとは一言で言えば、アクセス解析ツールです。

アクセス解析ツールと呼ばれるのは、Google Analyticsで以下のようなことができるからです。

  • 1日、1週間、1ヶ月、1年間などある期間でどのくらい人が訪れたかがわかる
  • どの年代の人が多く見てくれているかがわかる
  • どの地域からのアクセスが多いかがわかる
  • パソコン or スマホで見ているのかがわかる
  • どのくらい長くサイトを見てくれているかがわかる

ブログを伸ばしていく上でアクセス解析、つまりはデータを見るということは非常に大切です。

どうやってデータを解析するのかは後ほど説明するので、まずは「グーグルアナリティクスはブログを運営に重要なんだ!」ということがわかっていただければ大丈夫です!

グーグルサーチコンソールの違いは?

一言でいえば、「グーグルサーチコンソール」との違いは、サイト訪問の「前のデータ」か「後のデータ」ということになります。

比較するとこのようになります。

グーグルアナリティクス グーグルサーチコンソール 違い
グーグルアナリティクス グーグルサーチコンソール 違い

グーグルアナリティクスとグーグルサーチコンソールはよく比較されるので、それぞれの「できること」をしっかりと把握しておきましょう。

アナリティクスは「前のデータ」サーチコンソールは「後のデータ」です。

サーチコンソールの設定方法は記事の一番下に掲載しておきました。

まずは、アナリティクスの設定を終えちゃいましょう!

Google Analyticsの設定方法

グーグルアナリティクス 設定方法
グーグルアナリティクス 設定方法

Google Analyticsへの登録は以下の手順で行います。

step
1
Googleアカウントをつくる

step
2
Google Analyticsに登録

step
3
トラッキングIDを設置

step
4
しっかりと計測できているか確認

手順①Googleアカウントを作る

Google Analyticsに登録するにはGoogleアカウントが必要です。
iPhoneでアプリを取得する時にApple IDが必要なのと同じ考え方です。

まず新規作成のページへ移動します。

Googleアカウントを作成
Googleアカウントを作成

「名前」「メールアドレス」「パスワード」を入力するだけで、アカウントが作れます。

超簡単ですね。次に進みましょう。

手順②Google Analyticsに登録

Googleアカウントを取得したので、Google Analyticsへの登録をしていきます。

メールアドレスを入力
メールアドレスを入力

ログインするとこのような画面になるかと思います。
まずはメールアドレスを入力して【次へ】をクリックしてください。

パスワードを入力
パスワードを入力

続いてパスワードを入力します。

無料で利用するをタップ
無料で利用するをタップ

ログインするとこのような画面になるかと思います。
続いて、【無料で利用する】をクリックしてください。

アカウント名入力
アカウント名入力

アカウント名はなんでも大丈夫です。

チェックマークがはいっているか確認
チェックマークがはいっているか確認

4つのチェック項目が入っているか確認してください。
そして、下にスクロールし【次へ】をクリックします。

「ウェブ」を選択
「ウェブ」を選択

今回は自分のブログの分析を行うので【ウェブ】で大丈夫です。
【次へ】をクリックします。

それぞれ記入
それぞれ記入
  1. ウェブサイトの名前:自分のブログの名前を入力
  2. ウェブサイトのURL:自分のブログのURLを入力
  3. 業種:自分のブログのテーマを選択(何を選んでも影響はしません)
  4. レポートのタイムゾーン:日本を選択(一番下の方にあります)

ここまで入力できたら【作成】をクリックします。

 
チェックをいれて、同意
チェックをいれて、同意

上記の2つの項目にチェックを入れて、【同意する】をクリックします。

トラッキングID取得完了!
トラッキングID取得完了!

この画面がでればOKです。

これでアナリティクス側の設定は終わりです。50%は終わりました。

残り半分頑張りましょう!

シロ

手順③トラッキングIDを設置

続いて、トラッキングIDを設置していきます。

トラッキングIDとは、アクセスした訪問者のデータを取得するためのコードです。自分のブログとGoogle AnalyticsをつなげるIDだと思ってもらえれば、大丈夫です。

トラッキングIDを設置するには様々な方法がありますが、このどちらかで設定すれば大丈夫です。

  • プラグイン「All in One SEO」に貼る
  • ワードプレステーマに貼る

おすすめは①の方法です。

シロ

方法①:プラグイン「All in One SEO」に貼る

1つ目の方法は、「All in One SEO」というプラグインを利用する方法です。

まずは[ダッシュボード]→[プラグイン]→[新規追加]→All in One SEOをインストール→有効化を行ってください。

All in One SEO Pack インストール
All in One SEO Pack インストール

続いて、Google AnalyticsでトラッキングIDをコピーします。

トラッキングIDをコピー
トラッキングIDをコピー

その後、ワードプレスのサイドメニューにある、「All in One SEO」をクリックします。

All in One SEOをクリック
All in One SEOをクリック

Google アナリティクスの【Google アナリティクスID】の部分にIDを貼り付けてください。

トラッキングIDをコピペ
トラッキングIDをコピペ

自分の訪問を計測対象外にしておこう

サイトへのアクセス数を正確に計測するためにも、自分の訪問は計測対象外にしておきましょう。

トラッキングIDを入力するとさらに入力できる画面が広がります。

チェックを入れる
チェックを入れる

その中の【トラッキングからユーザーを除外する】という部分の

  • Administrator
  • Author
  • Subscriber

にチェックを入れ、画像のような状態にします。
これで、自分のサイトへの訪問は計測対象外になりました。

最後に一番上から下にある【設定を更新】を必ずクリックしてください。
これを忘れる人が多いので要注意です。

これで方法①は終了で、アナリティクスの設定も全て完了です。

方法②:ワードプレステーマに貼る

つ目はアナリティクスの設定がもともとついている優秀なテーマをお使いの人の方法です。

アナリティクスの設定がない方は①の方法で行いましょう。

cocoon(コクーン)」にはもともとアナリティクス設定が設置されているので、今回はその方法でご紹介します。

トラッキングIDをコピー
トラッキングIDをコピー

まずは、Google AnalyticsでトラッキングIDをコピーします。

cocoon設定をクリック
cocoon設定をクリック

続いて、サイドメニューの【cocoon設定】をクリックします。

「アクセス解析、認証」をクリック
「アクセス解析、認証」をクリック

その中の【アクセス解析、認証】をクリックします。

トラッキングIDを入力
トラッキングIDを入力

【Google Analytics設定】【Google AnalyticsトラッキングID】にトラッキングIDを張ればOKです。

あとは、上か下にある【変更を保存】をクリックしてください。この部分を忘れる人がいるので要注意です。

これで方法②は終了で、Google Analytics設定も終了です。あとは確認だけです。

手順④しっかりと計測できているか確認

最終確認として、しっかりと計測が行われているかチェックします。

ホームをクリック
ホームをクリック

Google Analyticsのサイドメニューにある「ホームボタン」をクリックします。

この画面ならOK
この画面ならOK

ホームに行って、この画面がでればOKです。
まだ開設したばかりのサイトだと何も表示されていませんが、時間と共に徐々に表示されるので大丈夫ですよ。

お疲れ様でした!

シロ

これでGoogle Analyticsは設定完了です。あとは使い方をマスターしておきましょう。

設定で疲れてしまった人はまた今度、当ブログに来ていただければ大丈夫ですので、ゆっくと休憩してくださいね。

Google Analyticsの効果的な利用方法

グーグルアナリティクス 使い方
グーグルアナリティクス 使い方
ぎもん

Google Analyticsは導入できたけど、具体的にどこをどういう風に見ればいいのかな?

ブログを始めたばかりの人はアクセス解析やデータ分析に必要なデータ数がそれほど多いわけではありません。

そのため、最低限見るべき項目を7つほど紹介します。まずは深く考えずに、データを見るだけで大丈夫ですよ。

  1. ユーザー数
  2. ページビュー数
  3. 平均ぺージ滞在時間
  4. 直帰率
  5. 離脱率
  6. 集客サマリー
  7. リアルタイム

項目①:ユーザー数

ユーザー数
ユーザー数

ユーザー数とは、自分のブログを訪れてくれた人の数です。

サイドメニューの[ユーザー]→[概要]からみることができます。

また右上で期間を指定することによって、自分が計測したい期間のサイトを訪れてくれた人数を把握できます。

ブロガーの多くが行っている「1ヶ月目のブログのレポート報告」などはこのデータを使って行っているよ!

シロ

項目②:ページビュー数

ページビュー数
ページビュー数

ページビュー数とは、ページが表示された回数です。

[行動]→[サイトコンテンツ]→[すべてのページ]から見ることができます

このページはとても大事なので、開き方を覚えておいてくださいね。

「ページビュー数」と「ユーザー数」はよく混同されがちですが、ユーザー数は単位が(人)、ページビュー数は(回)だと思うとわかりやすいと思います。

そのため、同じ人が2つのページを見ると、ページビュー数は「2」ユーザ―数は「1」となります。

項目③:平均ぺージ滞在時間

平均ページ滞在時間
平均ページ滞在時間

平均ページ滞在時間とは、文字通り、サイト訪問者がサイトにいた時間を平均化したものです。

こちらも同じように、[行動]→[サイトコンテンツ]→[すべてのページ]から見ることができます。

長ければ長いほど良いサイトといえますね。

項目④:直帰率

直帰率
直帰率

直帰率とは、サイト訪問者がどの記事も見ずに、ホームページを見ただけで帰ってしまう率です。

こちらも同じように、[行動]→[サイトコンテンツ]→[すべてのページ]から見ることができます。

こちらは低いほうが良いサイトといえる指標になります。

項目⑤:離脱率

離脱率
離脱率

離脱率とは、サイト訪問者がどのページから離脱したのかを表したものです。

こちらも同じように、[行動]→[サイトコンテンツ]→[すべてのページ]から見ることができます。

こちらを見れば、どのページからの離脱が多いかわかるので、サイト改善に役立ちます。

項目⑥:集客サマリー

集客サマリー
集客サマリー

集客サマリーとは、どこから自分のサイトを訪れてくれているかがわかるものです。

[集客]→[概要]からみることができます。

  • Organic search→検索エンジンからの流入
  • Social→SNSからの流入
  • Direct→直接URLから訪問した、もしくはブックマーク保存されている
  • Referral→他サイトからの流入
  • other→その他

集客サマリーで表示される内容は以上のようなものがあります。

自分のサイトはどこからの流入が多いのかチェックしてみてください。

項目⑦:リアルタイム

リアルタイム
リアルタイム

リアルタイムは今この瞬間にどのくらい人が訪れているかを表示します。

[リアルタイム]→[概要]からみることができます

ページビュー数をさらに細かく把握できるようになっています。

Google Analyticsの設定方法と使い方 まとめ

グーグルアナリティクス まとめ
グーグルアナリティクス まとめ

以上が、Google Analyticsの設定方法と効果的な使い方でした。

step
1
Googleアカウントをつくる

step
2
Google Analyticsに登録

step
3
トラッキングIDを設置

step
4
しっかりと計測できているか確認

自分のブログを良くしていく上で、Google Analyticsの活用は必須です。

データから自分のサイトの問題点を把握し、それを改善していくことでよりよいブログへと育っていきます。

今回ご紹介したことをぜひ、今後ご活用ください!

Google Search Consoleで何ができる?【設定方法と使い方を解説】

ブログの始め方を知りたい!実際に始めたい方へ

キャンペーン開催中

ConoHa WINGでは2021年1月29日まで【ドメイン永久無料】【ご利用料金20%OFF】になる超お得なキャンペーンを開催中です。

ConoHa WINGは国内最速のサーバーで、僕も使っています。

コノハウィング 移行 PC スピード

コノハウィング 移行 PC スピード

コノハウィング 移行 モバイル スピード

コノハウィング 移行 モバイル スピード

過去最大級にお得なキャンペーン内容なので、ぜひこの機会にご利用を検討ください!

期間中の申し込みなら、サーバー料金だけでなく、独自ドメインのWordPressが通常よりもかなり安く作れます。

サービスの申し込み、キャンペーンの詳細は、以下のリンクからご利用ください。

ドメイン永久無料&ご利用料金20%オフキャンペーン

ConoHa WING

クリックするとサイトへジャンプできます

「大学生のためのブログの稼ぎ方講座」では、
ブログを始めたい大学生のためにわかりやすく簡単にブログを始められる方法を紹介しています!

ブログ歴1年以上の僕が、確実で信頼性の高い情報をお届けしています!

ブログをこれから始める方は、こちらの完全ガイドをぜひご覧ください!

大学生のためのブログ稼ぎ方講座【5STEPで完了】

また、全くパソコンをいじれない方でも、超定番のWordPressでのブログの立ち上げがたった10分でできる方法も紹介しています!

大学生のブログの始め方を3STEPで解説【10分でできる】

スポンサーリンク




-ブログ
-

© 2021 shirablog Powered by AFFINGER5